新大阪駅徒歩2分。完全個室プライベートサロンで本格アロマトリートメント

aroma 1

2014-03-06 アロマトリートメント効果




アロマトリートメントの効果についてのお話。

☆心に働きかける…昔から『手当て』という言葉がありますが、小さい頃に怪我やお腹が痛くなった時に母親に手を当てて貰うと傷みが和らいだりした経験ってないでしょうか?
実は、皮膚は脳神経の終末器官である為、心地よいタッチングは脳を介し、心に働きかけたり各神経のバランスもとってくれるので、落ち着かせてくれたりして、疲労感をとり除いてくれます。
皮膚表面には、刺激したり温めると活性化する免疫細胞があるので、免疫力が上がったりして、ストレスや病気に左右されにくい心と身体に繋がっていきます。

☆血液循環やリンパ液の循環をよくする…ストレスや環境の変化などにより身体が緊張すると、血管は収縮して、循環が悪くなります。
そんな時にアロマテラピートリートメントを行うと、血行が促進されて、新鮮な血液や栄養素がそれにのって運ばれて、各細胞まで届けられます。
また、老廃物や疲労物質などを回収するリンパ液も、トリートメントすることで、静脈に老廃物が肝臓や腎臓に速やかに届けられ、新陳代謝を促します。
エッセンシャルオイルには…利尿作用や発汗作用のあるものもたくさんあり、身体のデトックス(解毒)が望めます。
その他には、筋肉や傷みの緩和や消化器官のトラブルや肌トラブルなど色々な効果があると言われてます。

ただいま、オープンに向け着々と準備が進んでおります。
まだオープン前では有りますが、是非一度vivace 新大阪で癒されてみてはいかがでしょうか?

Vivace 新大阪

2014-02-28 アロマテラピーに纏わる話


アロマテラピーについてのお話。

実はアロマテラピーという言葉はフランスの科学者ルネ・モーリス・ガットフォセ(1881‐1950)が実験中の事故で負った火傷にラベンダー精油を使用したところ、痛みがおさまり、傷の治りも早かったという彼自身の体験をきっかけに精油についての研究をすすめ、1937年に『Aromatherapie』を著しアロマテラピーという言葉をつくりました。

今現在は、身近に普及されているアロマテラピーですがこんなエピソードがあったんです。
ご存じの人もいるかもしれないですが、豆知識程度に知っていただけたらと思います(*^^*)

ルームフレッシュナーの作り方(50ml)

用意するもの・・無水エタノール10ml、精油10滴、精製水40ml、スプレーボトル

作り方・・スプレーボトルに無水エタノール10mlと精油10滴を良くふり混ぜます。
     最後はそこに精製水を入れてまたしっかりとふり混ぜたら、完成です。

使用期限は数週間を目処に使いきりましょう。

☆オススメブレンド☆
花粉症対策に…ユーカリ5滴、ティトリー4滴、レモン1滴。
ユーカリ、ティトリーは虫除けや風邪をひいてる時などにもオススメです。

Vivace 新大阪

Top  ≪ New

人気のマッサージ店探すならリフナビ大阪

男性歓迎のマッサージ店を検索するならほっこりん

メンズエステのセラピスト求人を大阪・神戸・京都で検索!セラピナビ